アクセスランキング

パコパコしたぁ~いお姉さんが大好きです

エロい体験談

OL フェラ レイプ 不倫 人妻 寝取られ 巨尻 熟女 異物挿入 近親相姦

男友達4人でハメ撮りして潮を吹かせてしまった。前編

更新日:

酔ってHな気分になってしまいハプニングバーで3人の単独さんと4Pでイキまくった話をしてしまいました。。
話終わって、なんだか友達の空気が変わってしまったのを感じて、ごまかそうと笑ってたのですが、
まきってそんなにエロかったんだー』とか『初対面の男にやらせるんだから、仲良い俺らにはもっと
やらしいことできるよね』…と耳もとでささやかれながら、体を愛撫されて、つい皆で気持ち良くなりたいと
思って、『…うん』って答えてしまいました。

3人はリーダーっぽいAさん、一番Hで変態なB君、この中では女性経験の一番少ないCさんとします。

そのAさんは乱暴な感じではなく私のブラをずり上げ乳首を舐めはじめ、スカートを脱がさないで

私をM字開脚させて足首をCさんに押さえつけさせました。

友達として付き合いが長かったので、ちょっとしたチームプレーにどきどきしました。

複数プレイの経験は私の方が上だと思ってたので、ちょっと余裕な気もしていました。

押さえつけられたけど余裕があったので、目の前にBさんのペニスが出されたときには

自分から唾液を出して舌を伸ばして、3人

にいやらしい自分を見てもらおうと音を立てながら、Bさんのペニスをしゃぶりました。

それが合図みたいになり、3人は服を脱いで私を本格的にいじりだしました。

Aさんはおっぱいを触るのがすきみたいで、私をはがいじめにして後ろから両乳首をずーっと

コリコリしてました。私のおしりには大きく

なったAさんのペニスが。

Cさんは、私の両足首を押さえながら、パクパク開いている私の局部を見て、感じて出てくる私の

お汁をたまに舐めたり、舌を奥ま

で出し入れしていました。

実はこれが一番感じました。普段蛍光灯ではHしないから明るすぎて恥ずかしくて

局部がびしょびしょに濡れてしまいました。

3人には私がこういうのが好きってバレちゃったので、後でまんぐり返しにされて

3人にビラビラを引っ張られて中を見てもらうプレイ

もしました。。感じちゃいました。

Bさんにペニスを差しだされたので、いやらしくねっとりフェラをはじめたら、Bさんはすぐにスピードをあげて

私の頭を押さえつけて

自分の腰を振り激しくイマラチオを強制してきました。

普段から冗談でBさんがイマラチオ好きとか言ってたので、なんだかうれしくて、涙が出てくるくらい

苦しかったけど、Bさんのペニをくわえて頑張りました。

私をはがいじめにしているAさんがイマラチオしてる私を目の前で見て『すげーな、まき。

AVみたいなんだけどw。おまえペニスをしゃぶん

の好きすぎだなー。後で俺のちんこもしゃぶってな。あ、まんこに入れてもいい?そんで

精子飲んでくれる?友達だからできるよね?』

って言われて、ドヘンタイの淫乱女だと思われたかったので『みんなのペニスを舐めるよ。

ペニスを順番に入れて、精子もいっぱい

ちょうだいね』と涙目で言ったら、皆に頭を撫でられましたw

その間もCさんにクンニされながら、Aさんにに乳首をペロペロされたりしていて、私はこれだけでも

すごく気持ちよくて、あへあへな感じになってました。

Bさんに頭を押さえつけられて5分くらいイマラチオを続けてたら、Bさんが「やべー、イキそう。

口に出していい?飲める?俺結構何回も

イケるからとりあえず1回抜いていい?」と言ってきたので、「うん」とうなずくとピストンが激しくなって

喉の奥にびゅーっと射精されました。

あんまり激しかったのでむせそうになったけど、我慢して喉の奥に出された精子を3人に

見てもらってからごっくんしました。

私が頑張ってるのを見て皆喜んでくれて、「いつもこんなやらしいHしてんだー。ハプバーだと

この後どうすんの?まんこに入れちゃうの?」と聞いてくるので、「wフェラしながら、入れてもらうよ」と

照れながら言うと、「じゃあそうしよ」となり、今イッたばかりのBさんとAさんは

wフェラで、あまり経験のないCさんが挿入することになりました。

正常位で、頭上に2本のおちんちんがあって、Cさんに腰を捕まれて、ゴムを着けたCさんの

ペニスんを局部の入り口をくちゅくちゅといじりだしました。

私は目の前の2本のおちんちんを一緒に頬張りたくて舌を伸ばして一生懸命ペロペロなめはじめました。

すっかり普段の複数プレイの気分になり、焦らされているC君さんのペニスを自分から腰を動かして

局部でゆっくりくわえていきました。

「うわっ、こいつ自分から入れたよ。すげー、エロいw」Cさんが興奮して、実況してくれました。

「まんこがうねって、すげー気持ちいい。なんか締め付けてくるけど、わざとやってんの?」

私はAさんのペニスを頬張りながら「気持ちいいと自然と締まっちゃうみたい…。

ペニスを離さないようにみたいな感じ…。」と

答えると、Cさんのペニスが中でまた大きくなって「局部が気持ちいいんだー。

俺もすげー気持ちいいよ。まき、いい性器持って

たんだな」と言われて、ピストンが激しくなりました。

お汁もいっぱい出てたのでCさんが出し入れするたびに部屋中にぐちゅぐちゅ

パンパンとやらしい音が響いて、ペニスを頬張る

じゅるじゅるすする音と一緒になってAVの撮影現場みたいな雰囲気になっていました。

私はAさんとBさんのペニスを交互に舐めながら、Aさんの玉やアナルの方まで舐めていると

Cさんが「バックで入れたい」と言いだし、

Aさんが「俺も一回口に出したい」と言いだしたので、バックでAさんとCさんに

同時イッてもらうことになりました。

私は四つんばいになって、Aさんのペニスをくわえ、Cさんが私のお尻を掴んでまたペニスの先で

局部の入り口をくちゅくちゅといじります。

なかなか入れてくれないので、C君の方を振り返ると手が空いてるB君が携帯で動画撮影していて

四つんばいになって2人に攻められている私を撮っているようでした。

A君のペニスを舐めながら、早く入れてほしかったので「早く入れて…」と言ったのですが

Cさんは亀頭を出し入れするだけで、なかなか奥まで入れてくれません。

入り口にカリがひっかかって気持ちいいんですが、奥まで突いて欲しくて腰を押し付けてると

動画を撮ってるBさんに「イキたいの?

ペニスをズボズボしてほしいの?自分で言わなきゃ、入れてあげないよ?Aのペニスをしゃぶりながら

カメラ見て言いな」と言われて、

カメラ目線で「ペニスズボズボしてぇ。局部の奥まで突いてぇ。イキたいです

お願いしますー。」とお願いするとまた頭を撫でられて、Cさんがしっかり奥まで入れてくれました。

この時点で一回イってしまいました。

私はイクと局部がひくひくしてしまうので、Cさんも「局部に絞られてるw」と言いつつ

しばらくすると「イキそう、どこに出す?飲

む?」と聞いてきたので、「飲みたい…」と答えました。

Cさんはどろどろの局部からペニスを抜いてゴムを取り、私の口元にねじこんで

喉の奥に精子を流し込みました。その間もAさん

のペニスを手でしごいていると、Aさんも「俺もイクから飲んで」と言いだして、まだちょっと出ていた

Cさんのペニスを押し退けて、

私の口を開かせて、公衆便所で〇〇〇〇をするみたいに私の口に射精しました。

私の口にはCさんの精子でいっぱいだったので、2人分の精子でタプタプになってしまい

さすがに飲むのが大変でした。 以後は続編に続く

>>mottomiru

>>mottomiru

>>mottomiru

-OL, フェラ, レイプ, 不倫, 人妻, 寝取られ, 巨尻, 熟女, 異物挿入, 近親相姦

Copyright© エロい体験談 , 2019 All Rights Reserved.